ウィークリーマンションでは、こんなところも気になった!

ウィークリーマンションは、短期の滞在で便利なマンションですよね。

そのため、出張や単身赴任、一時帰国などのちょっとした時に便利な物件でもあります。

しかし、そのちょっとの滞在でも物件で気になる点というのはあるようです。

ウィークリーマンションを実際に借りた人は、どんなところを気になっているのか紹介します。

キッチンはあるけど、使いにくくて外食になった

ウィークリーマンションを実際に借りた人の声で多かったのは、キッチンについてでした。

ウィークリーマンションは、キッチンつきなので自炊ができるのがメリットです。

だけども、実際は自炊をほとんどしなかったという人もチラホラいます。

その理由は、キッチンが使いにくいからです。

小さなミニキッチンがついているけども、小さすぎて自炊には向いていなかったという声があります。

例えば、一口コンロが狭いスペースにあってまな板を置く事もできないぐらい狭くて料理ができず、外食をする機会の方が多かったという人はいます。

カップラーメンのお湯ならば沸かす事ができるけども、料理を満足にしようとは思わない方が良いみたいです。

また、調理器具は貸し出しをしてくれるけども、手鍋一個など貸し出し器具もあまり充実はしていないようです。

ただし、電子レンジはあるのでコンビニご飯を温める事はできます。

ベッドが固い。

折り畳みが不便

次にあったのが、ベッドについてです。

ベッドの悩みは、ウィークリーマンションに付き物だという人もいます。

特に寝具にこだわる人は、ウィークリーマンションのベッドが気に入らないという人もいます。

ベッドが柔らかすぎるという物件もありますし、逆に固くて眠れないという声もあります。

さらに、ベッドを折り畳み式にしている物件は、ベッドを折り畳んでソファーにもなるし、部屋も広くなるというのがメリットです。

しかし、そのベッドの折り畳みが重労働で女性には大変な作業だったという経験をした人もいます。

短期間の滞在ではありますが、ちょっと不便だったという人もいれば、そのウィークリーマンションはもうリピしないという人までいました。

洗濯が不便だった

意外な事かもしれませんが、ウィークリーマンションに住むと洗濯に不便さを感じる人もいます。

ウィークリーマンションの1階がコインランドリーになっているんですが、いつも誰かしらの洗濯物がコインランドリーのなかに入っていて洗濯できなかったという体験をした人がいます。

また、洗濯をしても部屋の中に干すスペースがなくて困ったという体験談もあります。

短期間の滞在なので、洗濯竿を買う必要もなく、なんとかして洗濯を干したという人もいると思いますし、高い買い物じゃないので洗濯竿を購入したという人もいます。

ホテルならば、ある程度のアメニティや内装は写真から分かります。

しかし、ウィークリーマンションは住んでみないと分からない部分が多いとウィークリーマンションの体験者は言っています。

もし沖縄ファミリーの向けウィークリーマンションを内見できるのであれば、料理スペースや洗濯、ベッドなどをチェックして住みやすい部屋かどうかチェックするといいですよね。

映画関連ページはこちら

Comments are closed.