1つの車買取店ではなく複数を活用すると良い理由

物の買取のセオリーの1つに、「1つのお店だけで判断しない方が良い」というものがあります。

現に車買取の情報をインターネットで調べても、よくそのような点が強調されていますね。

どういう事かというと、1つのお店から伝えられる金額だけでは判断が難しい一面があるからです。

例えばあるお店で、車の状態を見てもらったとします。

そしてお店からは、買取金額は43万円ですと提示されとします。

ところでここで車が売り手によっては、しばしば「果たしてこのお店が提示している43万円という金額は妥当なのか」と思っている事があります。

というのも、車を買い取ってくれるお店は沢山ありますね。

1つだけではありません。

もしかすると別のお店からは、もっと高い金額が提示される可能性もあるのです。

43万円ではなく、63万円と伝えられるかもしれません。

20万円もの差がありますが、それは決して珍しい事ではありません。

買い取り店によってそれ位の差がつく事は、意外とよく有るものなのです。

ですので上記のお店だけでなく他のお店で査定を受ける方が、車が高く売れる可能性もある訳ですね。

ですので1社だけで決めない方が良い訳です。

このため複数のお店で査定を受ける方が良いのですが、その為には効率なども大きなポイントになります。

車道を走ってみて複数のお店の金額を比べてみるのも良いですが、正直それはかなり労力がかかります。

時間もかかりますね。

私はそれよりは、最近よくインターネットでアピールされている一括というシステムの方が良いと思います。

あれを利用すると、一気に多くのお店に対して「車が査定をして欲しい」と依頼ができるのです。

それで多くの車買取業者が状態を見るために、出張に来てくれるのですね。

各お店の金額をとても効率良く比較できるので、あれは非常に便利です。

そのような一括のシステムなどを有効活用して、1つのお店ではなく複数の所で車が査定を受けてみると良いでしょう。

映画関連ページはこちら

Comments are closed.